アフィリエイターとは


こんにちは。

ここでは、アフィリエイターのメリットやリスク、

また、どういう報酬体系になっているのかをまとめてみました。

誰でも出来るのですか?

アフィリエイターとは?

アフィリエイト広告(成果報酬型のインターネット広告)を自分のサイトや

ブログ、SNSなどで紹介し、そこから商品が売れた時に支払われる成果型報酬を

広告主から得られる人のことです。

アプリケーション・サービス・プロバイダー(ASP)には、

・A8.net(日本で1番メディア会員、広告主の数が多い。)

・バリューコマース

・Amazonアソシエーション

・Accessトレード

・Janet

・アフィリエイトB

・モバハチネット

・LinkShare

・Link-A

など。

 

広告主から報酬を得るには、ASPに会員登録をし、ASPの中で取り扱っている

広告主と提携をして、自分のサイトやブログにアフィリエイト広告を

掲載します。

アフィリエイト広告の報酬体系は、大きく分けて3種類になります。

・コスメ)「成果報酬型」: 商品の購入やサービスの申し込み時で発生

・「クリック課金型」: 広告のクリックで発生(Google アドセンスなど)

・「インプレッション課金型」: 広告の表示回数によって発生

の3種類です。

ASPを通じたアフィリエイトの報酬体系は、商品の購入やサービスの申し込みで

報酬が発生する成果報酬型に当てはまります。

アフィリエイトを通して紹介する商材は、化粧品や日用品、食品、ネット回線、

習い事のようなサービスまで様々なものがありますが、基本的には自分が「良

い」「お勧めできる」と思った商材を紹介することが基本です。そして商品をた

くさん売れるようになれば、広告主から特別単価とは、たくさん成果を出してい

るアフィリエイターに、初めに設定している報酬単価よりも高い単価を広告主が

出すことです。

 

最近では、広告主とアフィリエイターの間にビジネスパートナーのような信頼関

係が生まれています。アフィリエイターと広告主が共存関係にあることは冒頭で

も説明したとおりで、たくさん売ってくれるアフィリエイターには特別な待遇を

用意してくれるという事です。もちろん、大前提として広告主の商材がお勧めで

きるものであり、アフィリエイターは広告主のブランドを毀損しないような質の

高いコンテンツである必要があります。

 

アフィリエイターのメリット・デメリット

アフィリエイトは、場所を選ばずいつでもどこでも作業が出来ますし、軌道に乗

れば、会社員ほどの収入を得るのも夢ではないようです。

しかし、リスクを伴う場合もあります。

アフィリエイターのメリット

・インターネット環境さえあれば場所を選ばずいつでも作業が出来る

・初期費用がほとんどかからない

・成果が上がれば上がるだけ収入を得ることができる

・自ら在庫を抱える必要がない

・実績を積むと広告主から特別単価がもらえる

・セルフバックを利用することができる

 

アフィリエイターのデメリット

・サイトへの集客が必要になるため、収益を得るまでに時間がかかる

・広告主の都合で広告が終了したり、報酬が下がったりする場合がある

・Googleのアップデートの影響を受けやすい

 

★アフィリエイト詐欺にご注意

現在、国民生活センターの方に、アフィリエイトに関する相談が増えているよう

です。

詐欺にあわないように気を付けて下さい。

自己責任で行います。

アフィリエイターになるには

1・アフィリエイト広告を掲載するサイトを作成する

無料ブログと有料ブログとあります。

無料ブログからできます。

2・ASPに登録する

最初にA8.netお勧め致します。

アフィリエイターに向いている人は

☑地道にコツコツと作業が出来る

☑記事を書くことが苦にならない

☑趣味があり、それについてサイト作りを行っている(興味のあることでサイト

が作れる)

☑成果を上げるための研究や努力を惜しまない

まとめ

アフェリエイターは誰でもできるようですが、実際に収入を得ようとすると、必

要な作業が沢山出て来ます。

そういうこともチャレンジし、成果を上げるための工夫をできる方が成果を上げ

るアフィリエイターになれると言えるようです。

このように、作業が慣れれば、アフィリエイトから報酬を得る事が出来ます。

参考までに

成果報酬ベスト8

1位、美容(スキンケア・コスメ)

2位、医療

3位、学び・資格

4位、金融

5位、美容

6位、美容(スキンケア・コスメ)

7位、就職・転職

8位、医療

アフィリエイトとは問題解決ともいわれていますので、そんなことも意識してす

ると、いいかもしれません。

ブログアフィリエイトやトレンドアフィリエイト、アドセンスへと次にメルマガ

アフィリエイトなど、次へと挑戦してみるのはどうでしょうか?

ブログにも、無料ブログと有料ブログとあります。

稼ぐに焦点を当てると有料ブログがお勧めのようです。

 

ちょっとしたお小遣い稼ぎに楽しんで挑戦してみませんか?

 

私は、最初に不用品のネット販売のメルカリ・ラクマから始めてみました。

お互いの価値観があったわけですから、相手の人が喜んで頂けたら嬉しい事です

ね。

ちょっとしたところから収入になると嬉しいものです。

また、株式投資にも経験していたので、ちょっと、インターネットビジネスには

興味を持っていたのです。

だからと言って、株式投資のお勧めは致しません。

でも、お金の流れや経済状況によっては、自己投資など経済の流れを知るには、

面白い経験になると思います。

 

最後まで読んで頂き有難うございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA